コラーゲンで素肌美人

食べ物から摂る

サプリメントでとるのもいいですけど、本当は私たちが普段食べている食べ物からとるのが一番望ましい方法です。様々な食材の中から多く含まれているものを選びたいものですね。

コラーゲンを含む食材

では、さっそく多く含んでいる食材を見てみましょう。分かりやすいように魚系、肉系、その他の食材に分類してみました。

魚系の食材

フカヒレ、鮭、うなぎ、なまこ、あんこう、カレイ、サザエ、スッポン、鯛、どじょう、エイ、しらす、エビ、くらげ

肉系の食材

豚足、豚バラ肉、鶏の皮、手羽先、牛スジ、牛テール

その他の食材

ゼリー、ムース、ババロア、パンナコッタ、プリン、杏仁豆腐

スポンサードリンク

コラーゲンを効率よく摂るためのビタミンC

一緒に摂るといいのがビタミンCと言われています。ビタミンCは相性がよく、ピーマン、トマト、キャベツ、ししとうなどのビタミンCが多く含まれている野菜と組み合わせて食べることで、より効率的に摂取することができるんですよ。そのほか、レモン汁もいいでしょう。ビタミンCを補いながら、クセのある食材のニオイなどをカバーしてくれます。

コラーゲンたっぷりの料理

たっぷり含まれている食材を使って料理を作ってみましょう!ということで、手羽先、カレイ、ゼリーのレシピを紹介します。

手羽先の煮込み・レシピ

子供も好きな手羽先の煮込みレシピを見てみましょう。ご飯のお供にぴったりのおかずですよ。

材料(4人分)

鶏の手羽先:8本、干しシイタケ:4枚、大きめの里芋:4個、しょうが:少々、赤唐辛子:1本、油:大さじ1、みりん:大さじ1杯半、鶏がらスープ:小さじ1/2、醤油・さけ:各大さじ2、水:1カップ

作り方

  1. まず手羽先を半分に切りましょう。このとき、関節の部分に包丁を入れると切りやすいです。
  2. 干しシイタケはもどしたあと、石づきを取ってそぎ切りにしましょう。もどし汁はこしておきます。里芋は皮をむいたら半分に切って下ゆでし、軽く洗います。生姜は薄くスライスして、唐辛子は粗みじんにします。
  3. 中火にかけたフライパンに油を引いて、手羽先がキツネ色になるまで炒めましょう。
  4. 鍋にシイタケと里芋、炒めた手羽先を入れます。そこに鶏がらスープと醤油、さけ、水、シイタケのもどし汁で煮ましょう。煮立ったら弱火にして、アクを取っていきます。
  5. 落としぶたをして鍋を揺らしながら上下させて、そのまま煮ます。汁気がなくなったところで、みりんを加え、さらに煮詰めたら手羽先の煮込みの完成です。

カレイの煮付け・レシピ

手羽先の煮込みに引き続き、白いご飯と相性のいいカレイの煮付けレシピを紹介します!

一日置くと、コラーゲンたっぷりの煮こごりもできます♪

材料(4人分)

カレイの切り身:4切れ、木の芽:適量、水:1カップ、砂糖:大さじ1、みりん・さけ:各カップ1/2、醤油:大さじ3

作り方

  1. カレイの皮に切り込みを入れておきましょう。さっと湯通しして、氷水の中でうろこと汚れをきれいに落とします。水気はきちんと拭き取りましょう。
  2. 鍋にみりんとさけを入れて煮立て、そこに水、砂糖、醤油を加えてまた煮立てます。カレイを入れて煮ていきましょう。
  3. アクを取りながら、落としぶたをしてしばらく煮ましょう。煮汁が半分くらいになったところで落としぶたを取って、煮汁をまんべんなくカレイにまわしかけます。
  4. 照りが出てきたら、カレイをお皿に盛り付けて煮汁をたっぷりかけます。木の芽を添えて、カレイの煮付けの完成です。

ゼリー・レシピ

最後はデザートとして、ゼリーのレシピを紹介しましょう。後味さっぱりのグレープフルーツゼリーはいかがですか?

材料(4人分)

グレープフルーツ:1個、グレープフルーツジュース:1カップ半、粉ゼラチン:5g、冷水:大さじ3、ミント:適量

作り方

  1. 粉ゼラチンは冷水でもどし、グレープフルーツは薄皮をむき、果肉を大きめにほぐしておきましょう。
  2. ゼラチンを湯せんにかけます。別のボウルにグレープフルーツジュースを入れ、そこにゼラチンを加えましょう。
  3. 軽くかき混ぜたらボウルごと氷水で冷やしながら、とろみがつくまで冷やします。
  4. そこにグレープフルーツの果肉を加え、グラスに流して冷蔵庫で約1時間冷やし固めます。

ミントを添えて、グレープフルーツゼリーの完成です。

ページの先頭へ